798万円からの家づくり|ローコスト住宅なら熊本のらくらくハウス

イベント情報

省令準耐火構造ってなに??熊本のローコスト住宅♪|2021年8月28日

こんにちは!らくらくハウスです🐪

今回は最近CMやテレビ・雑誌などでよく耳にする

『省令準耐火構造』についてお話したいと思います。

省令準耐火構造とは?


省令準耐火構造とは、準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造です。

建築基準法の準耐火構造とは異なり、

住宅金融支援機構が適合する建築物となります。

大きく3つにまとめると、、

1.『外部からの延焼防止』

隣家などから火が出ても家に燃え移りにくく被害を少なくできます。

2.『各室防火』

家の中で火災が発生しても一定時間部屋から火を出しにくいです。

3.『他室への延焼遅延』

万が一部屋から火が出ても家全体への延焼を遅らせることができます。

省令準耐火構造にするメリット・デメリットは?

メリット1.火災のリスクを下げる

もし火災が起きたときに火が燃え広がりにくいので、建物自体の被害を抑えることができます。

もちろんそれが、家族の命や家財道具などを守ることにもつながります。

メリット2.火災保険が安くなる

火災保険が一般的な住宅に比べて割安になります。

契約内容にもよりますが、半額以下になる場合もあり家計も圧迫されることはありません。

どんどん価格が上昇している火災保険ですので、うれしいポイントですね!

デメリットは、、

省令準耐火構造にするために様々な基準を満たさなければなりませんので、

設計の自由度が少し落ちてしまうことが挙げられます。

また、省令準耐火構造でない建物と比べて建物金額は高くなります。

しかし、この増額分は火災保険分でしっかり取り返すことが可能ですので、

大きなデメリットと考える必要はないでしょう(^^)/

家つくりの参考になれば幸いです。

★Instagramにも施工事例をアップしています

アカウントがある方はフォロー・いいねなどお待ちしております(^▽^)/

らくらくハウスのInstagram

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【らくらくハウス】
全国32社の新築住宅会社が視察に来た!
今、全国で話題沸騰中の新築ローコスト住宅専門店

熊本でNo.1を目指す!新築ローコスト住宅専門店 らくらくハウス

建売はもちろん、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。建売や中古、ローコスト住宅を考えている!』
という熊本の皆様!見るだけ!新築モデルハウス見学会へ是非一度ご参加下さい。
季節によって場所は異なりますが、熊本の新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、
意外と知られていない新築との違いをお伝えいたします。

是非、らくらくハウスの新築モデルハウス見学会に一度ご参加下さい!

詳細はイベントページへ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • 施工事例
  • 完工事例
  • お客様の声
  • お問合わせはこちら
  • 住宅ローン借入相談
  • らくらくハウスYouTube一覧
  • イベントご予約特典
  • 熊本で平屋の注文住宅なら平屋スタイル工房
  • 狭小住宅なら熊本の楽々狭小住宅
  • 司法書士なら熊本のリーガルシップ
  • アフターサービス
798万円からの家づくり|ローコスト住宅なら熊本のらくらくハウス
予約特典あり!イベント予約