らくらくハウス熊本で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト住宅専門店

イベント情報

【宇城市 K様邸】基礎配筋検査完了!熊本のローコスト住宅♪|2016年11月4日

らくらくハウスでは、宇城市で新築工事中です。

この度、基礎の配金検査が行われました。

dscn5288 dscn5290

配筋検査では、写真のように基礎の骨組みをなす鉄筋の太さや、鉄筋の間隔

立ち上がり部分の鉄筋が重なり合う部分の長さ等がチェックされます。

らくらくハウスはローコスト住宅ですが、鉄筋の太さは13㎜でベタ基礎の鉄筋としては

十分な太さになっています。

また、コーナー部分では、立ち上がり部分の主筋(水平方向)が重なる部分の長さ(定着長さ)も520㎜以上を確保しており

標準以上の施工方法を採用しています。

  • 施工事例
  • 完工事例
  • お客様の声
  • 復興支援特別プラン
  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
らくらくハウス熊本で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト住宅専門店
予約特典あり!イベント予約