798万円からの家づくり|ローコスト住宅なら熊本のらくらくハウス

イベント情報

玄関が暗い!熊本のローコスト住宅♪|2021年4月5日

【玄関が暗い !を未然に防ぐには?

 

こんにちは😊Wです!

今回は玄関が暗い!のお話です💦

玄関に光が届かなくて暗いわ・・・
昼間も電気をつけないといけない…
窓付きの玄関を選んだのに光が入ってこない…

どうしてかしら?

昼間なのに真っ暗~!

 

玄関は家の顔である大切な場所です。

自然の光が降りそそぐ、爽やかな玄関…✨

とても憧れますね🌸

 

全ての建物がそうなるといいですが、

諸々の事情によってそうはいかない事も…

 

玄関の方向や位置で

なかなか十分な光が届かずに

暗い玄関になってしまう事もあります。

 

まずは玄関が暗くなる原因を考えてみましょう!

 

玄関が暗くなる原因

 

 

シューズクローク

玄関土間の片側につけられる事が多いです。

便利ですが、玄関土間の窓がなくなります。

窓からの採光が減るor無くなるために

暗くなります。

 

玄関ドアの窓が小さい・少ない

窓があっても小さい・少ないのでは

入ってくる光の量は少なくなります。

 

暗い色の配色

暗めの配色はクールでカッコいいですが

暗い印象になってしまいます。

 

 

解決策

 

 

シューズクロークに窓を付ける

シューズクロークの内部に窓を付けることで

光を取り込みます。

 

シューズクロークを作る際は

側面の全てを壁にせず

棚の隙間や上部などに

光取の窓を設ける事をお勧めします。

 

また、クロークの出入り口は

採光できるタイプのドアや開放型に

すると、クロークの窓からの採光を

遮りにくくなります。

※扉に関しては

 特殊なものを使用している場合もあります。

 設置可能かどうかを

 事前に確認をしましょう😊

 

玄関の片側を窓付きの壁にする

近年はシューズクロークの設置等で

玄関の両側が壁にならない事も多いです。

 

片方がシューズクロークになる場合は

もう一方を壁にして窓を設ける事で

確保できる光を増やす事ができます。

 

ホワイトベースの玄関にする

白は光の反射率が最も高いため、

わずかな光でも空間が明るくなります💡

 

 

昼間から真っ暗だったら気持ちまで

どんよりしてしまいます😅

 

照明でなんとかなるだろうと考えても、

昼間にも電気をつけるのは

なんとなく勿体ない気もしますね😅

 

玄関は家の顔であり、毎日使う場所です🏠

玄関やホールも採光計画を忘れずにしましょう✨

 

少しでも、明るい玄関設計のお役にたてれば嬉しいです🌸

それではまた次回🥰

  • 施工事例
  • 完工事例
  • お客様の声
  • お問合わせはこちら
  • 住宅ローン借入相談
  • らくらくハウスYouTube一覧
  • イベントご予約特典
  • 熊本で平屋の注文住宅なら平屋スタイル工房
  • 狭小住宅なら熊本の楽々狭小住宅
  • 司法書士なら熊本のリーガルシップ
  • アフターサービス
798万円からの家づくり|ローコスト住宅なら熊本のらくらくハウス
予約特典あり!イベント予約