798万円からの家づくり|ローコスト住宅なら熊本のらくらくハウス

イベント情報

外壁が汚れる原因とは?|2021年11月26日

こんにちは!らくらくハウスです🐪

家づくりを始めて、外壁の色は

こだわりたい場所の一つとお考えではないでしょうか。

好きな色を選んだ結果、

住むにつれて汚れが目立ってがっかり・・・と

後悔するケースが少なくありません。

デザイン性も大切ですが、それ以外にも

汚れにくさ、汚れにくい色についても

考える必要があると思います。

外壁の汚れの原因を知っておくことも大切です。

今回は、外壁の汚れの原因について3つご紹介します(^^)/

なぜ外壁は汚れるの?

外壁は築年数が経つにつれて汚れていってしまいます。

そもそも外壁の汚れには一体どんなものがあるのでしょうか?

汚れの原因1 雨だれ


 

雨だれは、外壁に付着した排気ガスや埃などの汚れが

雨に混じって流れ、表面についてしまう汚れです。

窓枠などに汚れが溜まりやすく

雨で落ちきらずに黒っぽい筋になって残ってしまいます。

汚れの原因2 カビ・コケ・藻


 

カビやコケ、藻は、日当たりや風通しの悪いところに繁殖し

湿気が高い状態が続くことが原因で発生します。

黄色、緑色の見た目の汚れであり、

北側は湿気が高くなりやすいので発生しやすいです。

汚れの原因3  排気ガス・埃


 

黒やグレーのような色の汚れは排気ガスや埃の可能性が高いです。

特に凹凸の部分に汚れがつきやすく、壁が黒ずんでいきます。

お手入れをせずに放っておくと、

外壁に色素沈着して落ちにくくなってしまうため注意が必要です。

■まとめ

外壁は、築年数が経つにつれて自然と

雨だれやコケなどで汚れてしまうものです。

外壁の色にも、汚れが目立たない色・目立つ色が

ありますので、次回はその内容についてアップしていきます!!

★Instagramにも施工事例をアップしています

アカウントがある方はフォロー・いいねなどお待ちしております(^▽^)/

らくらくハウスのInstagram

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【らくらくハウス】
全国32社の新築住宅会社が視察に来た!
今、全国で話題沸騰中の新築ローコスト住宅専門店

熊本でNo.1を目指す!新築ローコスト住宅専門店 らくらくハウス

建売はもちろん、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。建売や中古、ローコスト住宅を考えている!』
という熊本の皆様!見るだけ!新築モデルハウス見学会へ是非一度ご参加下さい。
季節によって場所は異なりますが、熊本の新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、
意外と知られていない新築との違いをお伝えいたします。

是非、らくらくハウスの新築モデルハウス見学会に一度ご参加下さい!

詳細はイベントページへ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • 施工事例
  • 完工事例
  • お客様の声
  • お問合わせはこちら
  • 住宅ローン借入相談
  • らくらくハウスYouTube一覧
  • イベントご予約特典
  • 熊本で平屋の注文住宅なら平屋スタイル工房
  • 狭小住宅なら熊本の楽々狭小住宅
  • 司法書士なら熊本のリーガルシップ
  • アフターサービス
798万円からの家づくり|ローコスト住宅なら熊本のらくらくハウス
予約特典あり!イベント予約